これからの公演のお知らせ

楽しい3つの物語を、オーケストラで!

今回の『ファンタジア』は、大好評『魔法使いの弟子』に加えて

交響曲第6番『田園』」もお届けします。

ギリシャ神話の世界を舞台に、ユニコーンやペガサス、キューピッドといった個性豊かな生き物たちが送る日々が鮮やかに映し出されます。美しいベートーヴェンの旋律と、優雅で無邪気なギリシャ神話の生き物たちにうっとり…。

 

「たいへんだ!オオカミに、アヒルが丸のみされてしまったよ!」

ピーターと狼』は、ロシアに伝わる民話をプロコフィエフが音楽物語に仕上げた名作。登場人物や動物たちにそれぞれのメロディがあり、森での様子を生き生きと描いています。オオカミやアヒルの動きは、何の楽器が担当しているでしょうか?

そして、のまれたアヒルはどうなってしまうのでしょうか。答えは会場にて!

0歳〜どなたでもお楽しみいただけるコンサートです。

皆さまのご来場心からお待ちしております。


前回大好評を博した『魔法使いの弟子』。躍動感のある映像に生演奏を合わせて

お届けします。

他にも、彦根大助さんの温かなイラストでお送りする『ルネ王の暖炉』

壊れた楽器たちを思わず応援したくなる『こわれた1000のがっき』

木管楽器の良さを余すところなくご紹介する『山の音楽家』など

今回も盛りだくさんの内容です。

感染症対策もしっかりと整えて、小さなお子様からおいくつの方でも

心よりお待ちしております!


12月には、テタール木管合奏団のホルン奏者 根岸伊智郎のリサイタルも!

こちらもお楽しみに♪